スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ultra-Lap

ウルトララップ

 いわずと知れたUltra-Lapのご紹介。
 オススメというか、サーキットに通いだすと必須であります。
 送信機はTIS・SCLで使う分にはサーキット側で設置して常時ONしてくれていますので必要ありません。ありがとう。

 LAPタイマーが必要な理由は「お!今のどうなのっ」な結果がすぐ確認できる(悪いときも)ところで、自分押しストップウォッチでも代用出来ますが結構甘いです自分には(笑
 このウルトララップ、、、いきなりカタカナですが書きやすいので以下もカタカナ、、、で計測すると正確に出ますし、タイムばかり追うのもいけないとはいえ張り合い出るのです。
 各サーキットの計測器で計るのが公式記録になりますが、このウルトララップも浸透しているので、例えばBlog等で書く時に正確なものと認識されるでしょう。
 実は公式記録より0.1~0.2ぐらい良いタイムになったりしますが、それも周知の事実でありますので無問題。

 車輌には受光部をルーフに貼りつけ、表示部を見やすいところに設置します。
ウルトララップ装着
こんな風。
 案外目立たないでしょ?遠目には。
 近くで見るとあからさまに「何かつけてます」なんですが、それがナウな使い方です(ナウって

 TISで走行する場合に、Jrは進行方向左、CMは右に受光部を向けます。
 両方を1日で走るとき、今まで場所までずらしてましたが、上の写真のように真ん中に貼って向きだけ変えるだけでしっかり受信できますのでお試しあれ。楽チンよ。

(ついでに、公式計測器。実は右でも左でもしっかり計測してくれます。わざわざ逆につける事は無いですけど、うっかり付け替えるの忘れてても大丈夫です。次にピット入った時にでも直してくださいませ)

 そのうち使う機会あれば紹介することになりそうな「ミニラップ」との違いは
・走行枠毎に計測結果が保存できる
・コース名も登録できるのでいつ・どこでが記録できる。ちなみにコース設定変更するのをしょっちゅう忘れるのは私です。
・保存Lap数はメモリの続く限り。かなりの周回いけます。
・別売ダウンロードキットを使うとPCにデータ移すことができる。
・かなり適当な気温も記録できる(笑)気温というか本体温度でしょう。
・「ミニとは違うのだよミニとは!」と心の中で叫べる。

 正確な機能はアットファースト様のHPを見ていただくとしまして、、、

■価格■
レシーバ本体37,800円(税込)
※通常これだけで楽しめます。

■お問い合わせ■
十勝インターナショナルスピードウェイ
河西郡更別村字弘和477番地
TEL:0155-52-3910
担当:刈屋様
スポンサーサイト

テーマ : おすすめ
ジャンル : ブログ

tag : Ultra-Lap ラップタイマー アットファースト TIS

ELMO SUV-Cam

SUVCam

 車載カメラで悩んだらこちら!
ELMO社製SUV-Cam!!
「えすゆーぶいかむ」か「さぶかむ」か読み方はどうあれ(知らないんだな)、一番のオススメどころはカメラ部分が分離してるのであらゆる角度から撮影できるところっ
さらに軽いので、大きなカメラステーを必要としないのも嬉しいです。あれ結構かさばるのよ。

んで、肝心の機能の方はどうかというと、スーパー耐久で使用しているチームもあるぐらいだというのが全てを物語っていますよね。プロスペックです。説明手抜きではありません(笑

記録媒体はSDメモリーカード(2GBまで対応)なので、振動で録画が止まったりせず、見たい映像もすぐサーチ可能(録画停止毎に一つのファイルとして保存されます)。
※難しい話:動画ファイル型式「.asf」 動画圧縮「MPEG4」 音声圧縮「G.726」
※ヒント:winではMediaPlayerで再生可能。動画編集する場合、編集ソフトで一度全部「.mpg」等で書き出してから加工するとやりやすいです。はい。

電源は本体内蔵のリチウムイオンバッテリーに充電。
夏場で録画2時間程繰返していると心許なくなってきます…勿論アダプタ持ち歩けば現地充電できます(電気使用の許可貰ってからね)

メインのDVカメラでラインを撮って、サブのk…読み方「さぶかむ」じゃなかろうか…いいとして、このSUV-Camで車内の操作(足元にもぐりこませる事も可)を撮影するとかいいと思いませんか?

さて、詳しくはELMO社様のHPで確認してもらうとして

ここで2つ動画紹介しましょう。ドライバーは私ウメでございます。
カメラの有用性だけ集中して見てください(笑

まずはTISクラブマンコース。
後部座席のクォーターガラス上、天井ギリギリにカメラ部分を固定しています。
空気圧。

いいですか?繰返しますが、ドライバーへの突っ込みは多々あるでしょうが気にしない事!
ステアスピード速すぎとか見えても見ないふりですよ?

カメラ部分が自由な位置に取り付けられるので、ありそうで無かった画が撮れます。
これ同じようにDVカメラでやろうとするとスペース的にかなり厳しいです。

つづいて、これはSUV-Camしか出来ない芸当。
カメラをヘルメットに固定
その時の自分の見ている方向がわかります。視点の重要性はご存知ですよねっ

…しかし、この動画では取り付け角度がおかしいと(獏
でも、首がさほど傾いてないのと(WETだからってのもあるけど)、安全確認同じところでしてるなぁぐらいわかると思います。

溝が減ったタイヤでWET

容量の関係で画質落としていますがかなり見れるでしょ?
欲しくなってきましたよね?(笑


はい、お待たせしました。
こちらの商品はっ

■価格■
カメラケーブル150cm
91,800円(税込)
はい、そこ退かない(笑
業務用だから。

■お問い合わせ■
株式会社 ダイス・エンタープライゼス
函館市昭和3丁目35-25
TEL:0138-47-5555
担当:中村様
※「HCC見たよ」有効

テーマ : おすすめ
ジャンル : ブログ

tag : 車載カメラ SUV-Cam ダイスエンタープライゼス

PR

記事の検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
タグ

HCC TIS ダイスエンタープライゼス Ultra-Lap SUV-Cam 車載カメラ 冬ムラ ラップタイマー アットファースト レストハウスかしわ 帯広 中札内村 パティスリーありがとう 雪上走行 豚丼 

スポンサードリンク
RSSリンクの表示
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
緑化プロジェクト
管理人ウメにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯で見るには
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。